気になるニュース・商品を中心にアップしていきます。リンクはフリーです。連絡の必要もありません。

プロフィール 

クチナワ

Author:クチナワ

広告 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

1 :早よ説教部屋に来なさい m9( ゚д゚) →ままかりφ ★ :2007/05/12(土) 16:08:54 ID:???0
内閣府政府広報室が新聞に掲載する「政府広報」の広告掲載業者との契約で、電通が契約額全体の約四割を占め、実質上「政府広報」を独占受注している実態が十一日の衆院内閣委員会で明らかになりました。日本共産党の吉井英勝議員の調査によるものです。

それによると、二〇〇一年度から〇五年度までの新聞の「政府広報」の契約総額約百三十二億三千万円のうち、電通は約四十九億七千万円で全体の約38%にのぼりトップ。二位の博報堂は約二十四億七千万円・約19%で、そのほかの会社の割合はすべて一ケタ台です。

吉井氏が入札予定価格の開示を求めたのに対し、政府広報室の高井康行室長は「一般競争入札をしている」と釈明し、開示を拒みました。

吉井氏は、入札には参加しながら入札を辞退する広告掲載業者が多すぎると指摘しました。同じ〇一年度から〇五年度までで日本経済社は最多の百十一回も辞退。落札件数が少ない会社ほど入札辞退件数が多くなっています。吉井氏は「あまりに不自然だ。電通の一極支配構造を維持するための広告業界ぐるみの談合の疑いがある」と批判しました。高井室長は「辞退理由は入札業者の判断だ」と繰り返しました。

衆院調査局の調査では〇六年四月時点で、電通に十二人、博報堂には五人が天下っていることが判明しています。吉井氏は談合入札の裏に天下りがあると指摘、「公務員制度改革というなら、そのまえに天下りの実態の徹底的な解明をすべきだ」と強調しました。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-12/2007051204_02_0.html

6 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:11:00 ID:ropZCBQ+O
共産はいい仕事してるな

8 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:12:21 ID:mtOPv0Rk0
赤旗でさえもこんな記事書けるのに、朝日と毎日は・・・・

60 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:32:17 ID:/Sw8EAN7O
>>8
赤旗だからこそこんな記事が書ける。朝日や毎日とは格も覚悟も違う

10 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:12:30 ID:pbTVV+p8O
広告業界で
電通ガリバーすぎ。





11 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:12:32 ID:NdVFFq+h0
こんないい仕事してるのに何故か票が伸びない共産党

21 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:15:13 ID:pbTVV+p8O
>>11
小選挙区で立ってるやつショボいから
俺、比例だけは入れてあげてる。
比例ならちょっと勝てるし。


12 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:12:54 ID:U3hiHUCX0
>
>吉井氏は、入札には参加しながら入札を辞退する広告掲載業者が多すぎると
>指摘しました。同じ〇一年度から〇五年度までで日本経済社は最多の百十一回も
>辞退。



はぁーん。一般競争入札でもこうやって談合できるわけか………

悪党はよく考えるなぁ。つか、電通ってほんとどこでも顔出すな。


14 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:13:19 ID:+Xyk9lBr0
電通の売り上げが2兆円かよ

こういう報道は赤旗は存在価値があるね


19 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:14:11 ID:FPEDSAwD0
左翼政党は共産党だけあればいいな

民主と社民はとっとと潰れろ


17 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:13:56 ID:lRoPUerr0
コネ入社の電通
馬鹿でも出来る仕事だからな


36 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:23:37 ID:u3i2V+eHO
>>17
いや、実際に電通を機能させてるのは
戦前から伝統的に大手企業や他の大手模代理店から引き抜いた敏腕だよ
天下りやコネ入社は、政治的力を手に入れるための手段の一つに過ぎない


23 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:15:24 ID:bVM/d2xQ0
広告業界のシェアを考えればこんなもんでしょ。

32 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:21:16 ID:pbTVV+p8O
>>23
そうなんだが
日本の場合は広告業界の競争が発達しにくいシステムがあってだな。
そのシステムが解消されないのは
マスコミ牛耳ってる電通が
政治家と仲良しだからじゃないかとワシは見てる。

システムについては電通のwiki参照。

つか、具体的なシステム忘れた


31 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:20:55 ID:VSPUX2Y90
受注4割なのに「独占」ってアホか。
マル経馬鹿だからって、ミクロを疎かにしてるからこんな間抜けな表現になるんだよ。


71 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:38:40 ID:u3i2V+eHO
>>31
共同通信も、時事通信も電通の子会社だ
NHKも実質、電通の共同経営になっている
NHKエンターブライズやNHK総合ビジョンなどのNHKの著作を扱って利益を得ている組織は全て電通の子会社だ
民放キー局の日中やゴールデンは全て電通枠だ
朝日も産経も毎日も読売も地方の新聞も全て電通仕切りだ
戦時中は情報収集機関の役割を担い、
政府のプロパガンダの仕切りも電通だった


こんな巨大権力を持つ民間企業が
政府の公報の4割りのシェアってのはまずいだろ


41 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:25:44 ID:ssscrre+0
共産主義は存在自体が害毒だが、日本共産党は必要悪。
社民党と朝日新聞は、普通に要らない。


45 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:28:19 ID:u3i2V+eHO
テレビは80年代から電通支配が完了し、
新聞に至っては、明治から電通支配が定着している
一般の雑誌メディアも電通を恐れて悪業を記事にしない

電通を叩くメディアは、赤旗と週間金曜日だけなのが現実


51 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:30:25 ID:FPEDSAwD0
電通潰してくれるなら助かるな
在日利権の巣窟がまた一つ無くなる

在日利権どっぷりの民主・社民はどうせこの問題はスルーするんだろうから共産党頑張れ


76 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:40:58 ID:Dqlu6JIG0
赤旗って新聞名はイメージがよくないよな。
何だか偏った思想というイメージがどうしてもある。

だから、新聞の名前を「政経情報新聞」とかにすれば、
イメージがよくなるのではないだろうか?


92 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 16:56:45 ID:/2vAEeSs0

共産党は外交に口出ししないで腐敗追及してればもう20人くらいは当選してるカモ

党名変更してやり直せや。


102 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:05:39 ID:aahEbpJ50
参院選はどこが勝とうが「自民党が与党」は変わらないから
保守かどうかより、国内政策を焦点にするべき

自殺に追い込まれる未来ビジョンがよく見えるだろう?

ミンス党を選んだら、よくなるの?
とは考えるな、逆に考えろ

自民党のマイナス政策に対する反対の反対だ
参院選後はホワイトカラーと消費税うp、忘れてはいけない

ちゃんとこの手の問題を問題として扱ってくれて
「自民党に質疑でアプローチ」してほしいなら共産党がオススメ


104 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:06:39 ID:BnJ17qzE0
共産は上のほうが腐りきってるだけで末端の連中は理想主義者が多いから、
市区町村の政治はしっかりやるしこういう汚職の追及に強いんだよなあ。
奴らは汚れたら確実に終わりだって理解してるから、上はともかく末端は綺麗な奴が多いのも強味だし。
とりあえず赤旗GJ


てか本当は野党第一党が率先してやるべきことなのに、共産なんかに仕事されてどうすんだよ。

105 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:08:17 ID:avaNwdAd0
やっと電通利権を報道し始めたか!イイヨイイヨー

共産党以外、こういうのが出来ないのが今のサヨクだから困る。
アカは大嫌いだが、左陣営がバカばっかりでアカ頼みするしかないなんて
日本の言論が貧弱な証拠だよ。


114 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:17:57 ID:aahEbpJ50
今一番神に近い新聞   : 東海新報
神々しいまでに      :北國新聞
神のお膝元にある新聞 : 伊勢新聞
+++++++++++++【 神の壁 】+++++++++++++++
割と安定してる       :産経新聞 ( *・ー・)
最近空気読んでる     :読売新聞 ミ*■Å■彡y━~~
出来不出来が激しい   :静岡新聞、山陰中央新報
やれば出来る子      :朝鮮日報<;@Д@>、大紀元時報
コンスタントにだめぽ   :神奈川新聞、中国新聞
                新潟日報、盛岡タイムス
逝ってよし          : 日本海新聞
---------【 あなたの知りたくない世界 】--------
意外とまとも        : 赤旗(医療・増税・サラ金関連) ←ここ
(゚∀゚)            : 東奥日報、岩手日報、時事通信
(´Д`)              : 神戸新聞
('A`)             : 琉球新報、京都新聞
m9(´Д`)         : 河北新報
---------【 早く消えて欲しいあの世 】----------
誤惨家           :沖縄タイムス、信濃毎日、西日本新聞
諸悪の元凶        :共同通信(;`凶´)、朝日新聞(#@Д@)
何か             :愛媛新聞
また大西か         :ニューヨークタイムズ東京支局
--------------【 ネタ 】---------------------
チラシの裏         : 北海道新聞、日本経済新聞(;Θ-Θ)
不治の病          : 東京新聞、中日新聞、高知新聞
-------------【 同人誌 】--------------------
毒電波             : 赤旗(憲法・外交関連) ←^^
ペットのトイレ           : 聖教新聞
資源の無駄遣い        :朝鮮新報
-----【サイレント魔女☆リティ】------------
(*^ー゚)/~~ふーびっくりした☆ :毎日 (li´m`)●~*

123 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:30:39 ID:LEFYzXRZ0
憲法改正では使えないが、こういう貧乏臭い事に関しては
共産党は本当に優秀で価値がある。
何やっても価値のない社民や民主とはそこが違う。



124 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 17:33:49 ID:U8Fy7N970
>>123
人権擁護法に反対してる点も褒めてやってくれ。
☆人権擁護法に反対してくれてる政治家、文化人
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1122995622/

ただ、外国人参政権には賛成らしいのがアレだがw

146 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 18:08:02 ID:2ccN4It00
日狂の調査能力は抜群
糞馬鹿マヌケの民巣とは比べ物にならない



147 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 18:09:37 ID:/kw1OZRr0
この件については赤旗を応援します

156 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 18:23:48 ID:CkRC8jpN0
本当に日本のこういう腐った権力構造に噛み付く事ができるのは共産しかないな
野党として永遠にがんばっていただきたいw


158 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 18:25:08 ID:3U2AJcNHO
これは赤旗が正論だけど、いつも食えない思想ばかり吹聴するから、狼少年の様になって正論も唾棄されるのが日本の不幸。天下りは政治家と利害を共にして立法行政を牛耳る。公務員最大の背信行為にして規範の崩壊原因だ。

197 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 19:19:37 ID:6syj6QHH0
赤旗もたまにはいいこと書くじゃないか

ちなみに電通の8割はコネ入社、残り2割は在日枠

電通は日本最大の売国機関


200 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 19:20:51 ID:aZ+pqwkG0
利権を暴くことについては、共産はまじでGJ
民主じゃ中途半端にやって、いつもブーメランだから、余りにも不甲斐ない


202 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 19:28:50 ID:Lvw8dw0+0
散々、2ちゃん住人は共産党や社民党をバカにするが、結局
与党に食って掛かるのは、この手の人達だけなんだよ。

共産党はある部分に置いて、とても変な思想をまき散らすが、
国民生活に一番優しいのは共産党なんだよ。
お前らみたいな貧乏人が事件に巻き込まれ、泣きつく先は共産党系の
弁護士なのさ。安い弁護費用で、とても親身になってやってくれる。
病気になれば、共立病院に行くんだよ。これも共産党系の病院。
実際、事が起きたとき平民は共産党に助けてもらってるんだよ。
でも、社民党はダメ。 あそこはワーワー言うだけ。
昔の社会党の体質が抜けていない。


223 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 20:09:11 ID:EPd9KnsV0
共産党よ
国内問題に限定して政治活動すれば、支持が得られるかもよ


273 :名無しさん@七周年 :2007/05/12(土) 22:41:41 ID:Wzkip2f20
共産党ってほんと名前で損してるなぁ




わしズム 2007年 5/18号 [雑誌] わしズム 2007年 5/18号 [雑誌]
(2007/04/18)
小学館

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2007/05/17 18:25|マスゴミTB:0CM:4

 

1 :春デブリφ ★ :2007/05/08(火) 10:57:46 ID:???0

PN2007030101000091.-.-.CI0003.jpg 大盛況だったと伝えられる、3月のパリ・オペラ座の歌舞伎公演をこの人が見ていたら、どんな感想が聞けただろう。フランス第五共和制6代目の大統領に選出されたニコラ・サルコジ氏(52)といえば、どうしても3年前の大相撲をめぐる発言を思いだしてしまう。
 ▼「肥満者の戦闘は、知的スポーツではない」。2005年10月にパリを炎上させた暴動犯に対する「人間のクズ」発言も強烈だった。「国家元首」の品格とは一見無縁のような人物が、どうして大統領選で圧勝できたのか。

 ▼有権者の多くが、サルコジ氏のあくの強さを、改革に欠かせない「勇気」ととらえた。これが小紙の山口昌子パリ支局長の見立てである。「勇気」の源は、その出自にあるようだ。
 ▼ ハンガリーからの亡命貴族とユダヤ移民の母親との間に生まれ、他の有力政治家のように、ENA(国立行政学院)出身のエリートではない。民族、宗教、出身国にかかわらず、「自由・平等・博愛」の原則が適用されるのがこの国の建前とはいえ、実際には差別がないはずがない。
 ▼ そのなかでのし上がってきた「勝ち組」の代表選手が、信念として米国型の競争社会の実現を訴えるから説得力がある。メディア利用にたけ、高福祉社会を守ろうとする“抵抗勢力”から、「強権政治家」と決めつけられても動じない姿は、小泉純一郎前首相を彷彿(ほうふつ)とさせる。

 ▼ そういえば、小泉政権が格差を広げ、日本をダメにしたと主張する識者は声をそろえて、米国型資本主義と決別して、欧州に倣えという。米国は世界で孤立しているとも。その欧州の大国が、英独に続いて市場経済主義の政治へと舵(かじ)を切った。対米外交も変わるだろう。この事態をどう説明してくれるのか。


■ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/sankeisho/070508/sks070508000.htm




3 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 10:58:49 ID:fgxvGypS0
朝日並みじゃねーかこれ

9 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:01:55 ID:1fsSH0H00
小泉は元に戻そうとしただけ。
今の世の中、義務も果たさず権利だけを主張する輩が
すごく多くなっているのは確か。


21 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:04:35 ID:riD2fCI40
>サルコジ氏当選をどう説明してくれるのか

フランス終わったな。

…以外にないだろ。
最近の自民と同じで、最近の産経は「金持ち優先主義、貧乏人の奴隷主義」を
隠さなくなってきたなぁ。
過去の、保守としての国体の維持なんかどうでもよくなっている感じ。
保守って、「自分の利権の保守」って意味じゃないんだけどなぁ。

新風のようないい意味でのナチスがもっと力を付けてくれればいいのだけど、
それができるようになるのは、団塊ジジババが死滅した頃の話だろうからなぁ。
漏れのような団塊Jrは、定年まで搾り取られて貯蓄も少なく、後は自殺を
するばかりという頃になって、初めて事態が改善するんだろうな。

泣ける世の中だ。



52 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:13:25 ID:vpHzDKqO0
簡単だろ。数の多い俺らの様な社会の底辺は、もうお金持ちになる
ことなんて諦めてるんだよ。それに自分が他人から施しを受けなくては
いけないような底辺だなんて、プライドが許さないから認めない。
そのかわり、本当は何も無い自分に価値を与えてくれる指導者に惹かれるんだよ。
フランスの場合は、それがサルコジだったってだけ。彼は移民を『社会の屑』と
いう最下層にして、本来、底辺にいた人間を一段上の上級国民に格上げして、
価値を与えてくれた。だから投票したんだよ。


56 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:14:39 ID:Ot7woKro0
フランスの糞みたいな就職状況見れば小泉を批判する資格ねぇだろ・・・
シラクは親日だから悪くいいたくないけど、あの状況を作り出したシラクの弟子だったんだろ?
今のフランスをよくする策とかもってんのかね。



57 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:15:45 ID:5plq12Ag0
いくらGDPがあがっても豚ばかりが激太りするのは
日の丸を掲げる”美しい日本”にとってのぞましくない

日本には日本のやりかたがある!!
養豚社会を歓迎するのは、反日・・・・湯だこと半島人


71 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:19:34 ID:riD2fCI40
>>52
だとしたら、フランス人もバカだなぁと思うよ。
ネオリベラルが搾取の対象とするのは、自分より下の連中すべてだから。

実質、一人当たりの金融資産が30万ドル以下の人間はすべて、
生活を、それまでよりも、相当に悲惨なレベルに落とさなきゃならない
だろうに。



103 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:26:47 ID:z2YRG9Ex0
イギリスもドイツもフランスはもはや「ヨーロッパ型」ではない。

これから識者たちは「ヨーロッパを見習え」をどんな表現で言うのかな?

「北欧を見習え」かな?w


133 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:34:59 ID:5plq12Ag0
保守思想の基礎を歴史伝統文化に依拠した人間主義(右脳志向)とすれば

欧州とか日本の本質は保守

サヨの基礎を脱伝統の論理整合性を過大に評価する合理主義(左脳志向)とすれば

歴史伝統の継承が断絶したアメリカとか特亜の本質はサヨ

反日チョーセンウヨが”アメまんせー””湯だこマンセー”な深層心理がわかる


143 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:37:05 ID:1wFIhISWO
日本も
高所得者>>中流>>低所得者>>派遣>>フリーター>>ニート>>移民(在日)
みたいにすればいいのにね?
在日は保護切り捨て、ニートは支援打ち切り、消費税↑、法人税↓
俺たちは下を見て満足出来るし、在日なんてそもそも人間じゃないしね。
唯一やってくれそうな安倍自民に全てを懸ける。 ニートの支援打ち切りはもう決定してるみたいだし。


43 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:11:44 ID:IAdCyUBz0
さすが産経抄、よくぞ言ってくださった。
相変わらず素晴らしい見識、洞察、慧眼がにじみ出る分析だな。
世界中のマスコミはこの示唆に富んで含蓄ある名コラムを
1万回暗唱したほうがいい。

これからもこの調子で頼みますぞ!!!!!


451 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:17:08 ID:IAdCyUBz0
m9(^Д^)プギャーーーー!!!!
サヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwww
さすが日本一の愛國論客揃い産経様、
いつもながら洞察が鋭すぎますwwwwwwwwwwwwwwwwww


149 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:38:23 ID:p55xSlXuO



もしかして、ネットウヨは売国奴か?

最近、そんな気がしてきた。




502 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:49:38 ID:yaqgE8G/0
まあ日本人のふりして低所得者叩いてるチョンが普通に居るワケだがな。
日本人同士を憎しみ合わせるために。
いつもワンパターンだ。
バレてないと思ってるのは本人達だけ。



175 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:45:49 ID:t9Q3Y5l5O
貧困にあえいでウヨに走った者は、ある程度理解できるが
富裕層でウヨの奴は、日本国民を食いモノにすることしか考えてないからな
売国奴だな


185 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:47:59 ID:/G/eTBEaO
おまいら負け組が
選挙で承認した政策だ!

自己責任だ


192 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:50:39 ID:riD2fCI40
>>185
それはただしい。だから、次の選挙でどうするかをきちんと
修正しなきゃならない。それだけの話。

票を入れる先が腐った野党しかないのも泣けるけどね。
それでも、今の自民よりマシ。

昔、自民は「売国ミンスよりマシ」の方針で、うまく票を取ったけど、
今の自民は「ネオリベラル自民よりマシ」と言われるような党になったんだよ。



216 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:55:24 ID:iuvxILU/0
サルコジ=米国型と決めつけるのは早計だろう。
あれだけ実力主義でやれよボケと尻に焼き印を押し当てるような
改革を進めたサッチャーのイギリスだって、いまだに米国型とは
とても言えない状況なわけで。
ぶっちゃけアメリカの資本主義ってのはアメリカでしか成立しないし
うまくゆかない。それぞれの国の資本主義をやりつつ、
アメリカという巨大にマーケットを持つ国とうまく物流(情報含む)
できるインターフェイス的なものを実装できた国が美味しい国ってわけだよ。
カナダとかな。
今の国権のトップに求められるのはそのIF作りで、これを「米国型資本主義化」
と感じる人は、かなり古い経済理論の人だろう。


223 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:57:47 ID:wi8hmB7M0
親米の小泉政権を批判するためだけに、欧州を見よと言っただけ。


正直に、はっきり言うマスゴミはないだろ。それを見越したコラムなんだろ。
朝日毎日日経等今日中日北海道は、反日のためなら、悪魔でも持ち出すような連中だよ。

アジア的な優しさと形容していたポルポトなんかは真性の悪魔だよな。
朝日はいまだにそのことを反省していないよ。これから先も反省などしないだろ。

垂れ流しがまかり通るのが、我が国のマスゴミだよ。


194 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:51:07 ID:/cKhqeqp0

国内企業は設備投資に必死だが、作ったものを誰が消費するんだ?
過剰設備投資による深刻な不況が来る気がしてならない。


210 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:54:05 ID:riD2fCI40
>>194
来るね。
だから、漏れは既に、日本の株&債権の投資信託から、
貯蓄を引き上げはじめている。
北京オリンピック半年前には、中国からも引き上げる。
頭と尻尾はくれてやるよ。



224 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 11:59:13 ID:W18IhhtM0
>>194
いわゆる「失われた十年」の間、企業は設備投資を控えてきただけに、時節到来とばかり増益を優先的に設備投資にまわしてるんです。
だから現段階では過剰投資の心配はなさそうです。
ただ、「誰が消費するのか」という疑問は至言だと思います。増益分を労働者に回さないと個人消費が上向きませんものね。
安倍政権は上げ潮路線をとるならば、財界に対する働きかけが不可欠でしょう。労働意欲の向上なくして経済成長はあり得ないですからね。


249 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:08:46 ID:loxJsuY1O
もっと言えば国内消費は輸入を増やし、貿易黒字をすり減らしてしまう
下手すれば貿易赤字の危機だ
輸出に裏付けされた好景気の流れを塞き止め、不況を復活させる原因になりかねない


257 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:14:08 ID:AoD0pnO+0
別に欧州はまだ変わっていない。
何事も無秩序でバカなフランスの大統領が変わっただけ。

米国型資本主義(市場原理主義)が勝つのは「金がすべて」でわかりやすく、大多数のバカを洗脳しやすいから。
放っておけば、市場原理主義に淘汰される。
金のために差別も社会不安も人殺(戦争)もいとわない米国型資本主義は間違っているが、これに打ち勝つのは容易ではない。
欧州は抵抗してきたが、今回、欧州バカ代表のフランスが屈した。

日本は売国政権によって、すでに市場原理主義に覆われつつあるわけだが…。


282 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:27:25 ID:ourVE1fJ0
アメリカ型の経済は成長要素がある場合は理想的手段だが、
産業成長が一定のレベルまで達したら、もの凄い勢いで経済破綻する諸刃の剣

日本は産業の成長力が一定レベルの水準に達してるから
既にアメリカ型経済ではやっていけない。
日本がこれからとるべき道は、内需拡大政策で、金持ちから金とり
国が再分配するシステム。


285 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:29:19 ID:q/5+15e20
超国家(グローバル)企業を規制管理するのに政府機構は国民に必要
グローバルの名の下に国民、一般市民を保護する手段は潰滅され どの国でも市民の多くが
疲弊しきっている 恩恵は政府関係者と富裕層に集中 貧困層は何も還元されていない
マスコミまでもがそれを煽り どこかの投資ファンドの広告になっている
フランス国民がサルコジに失望するのに時間はかからないだろう

304 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:36:05 ID:fq2AxL9DO
>>285
これまでのフランスでは職を持った労働者が既得権を振り回した結果
失業率を記録して、働く意欲のある人が海外に流出していたからね。

かつて既得権を得ていた奴らがサルコジ氏を
口を究めて罵るであろうことは想像に難くない。


387 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:54:51 ID:LdNjMOIa0
>>285
禿同。

グローバリズムをアメリカ化と勘違いしてる人が多い。もっと大きな潮流だ。
大型資本とヘッジがイナゴの群れのように豊かな地平を食い荒らし、
地域社会に根ざした個人経営や中小の小売店、零細企業は駆逐され尽くし、
自らの共同体を失った人々は孤立し、近代資本主義が生んだ自我すら崩壊する。
グローバル化は歴史の必然なので止められない。活かすも殺すも政治次第。
小さな政府、どころか、いよいよ政治の時代がやって来る悪寒。


343 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:45:52 ID:0SjIN+FQ0
まぁ、結局さ、万人が満足する政策、主義主張なんてないんだよね。
貧乏人が「まともな生活したい!」と言うのもわかるし、
金持ちが「自分は貧乏から努力してここまできた。貧乏人は甘えるな」と言うのもわかる。
どんな政策とっても犠牲になる人たちは絶対出てくるわけだ。それをいかに少なくするか
が問題だと思うけど、それが難しいんだろうね。
俺だって努力して金持ちになったら「甘えるな!!」とか言いそう('A`)
資本主義、共産主義も完璧じゃないんだよね・・・orz


364 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:50:27 ID:zUI1mJU80
ま、基本的に左翼のヨーロッパマンセーってデタラメに基づいたものが多いからね。


永世中立国スイスを見習え → 国民全員が武装する国民皆兵制度の重武装国家だった

福祉国家スウェーデンを見習え → そのかわり給料の半分から3分の2は税金で持っていかれ、それでも財政は危機的

米と距離を取る独自路線のフランスを見習え → 独自路線にいきづまり、親米・新自由主義のサルコジへ政権交代


368 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:51:34 ID:+Ve19ULH0
サルコジって人がいまいち分からんが
アメリカ型のグローバル経済を推進していくってテレビなんかでは言ってるけど
なんで若者と移民が反発してんの?

あと抵抗勢力を排除とか言ってるけど支持層は保守層と右派だろ?
よく分からんな

いったいどういう人物なのか? サルコジとは


403 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:57:53 ID:bKRotIqu0
>>368
サルコジの経済政策は今でも不明
今日の読売新聞とか経済面とか読めばわかるが
仏経済情勢研究所のアンリ・スターディニャック氏によると
「サルコジ氏の経済政策はリベラルな面と政府介入の部分が混在しており
明確でない部分が多い」
らしい
それにまずユダヤ人だしね


417 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:01:38 ID:I3WwZQXo0
>>368
サルコジがどういう人物かというと・・・

・自分も移民。暴力に頼らず上ってきたという自負を持っており、
 移民の若造どもが仕事をよこせと暴動を起こしたのに対し、
 「抗議すんならもっと知的文化的手段でやれ人間の
  クズどもめ。排除してやる!」とのたまった。
 言ってることはまったく正しいが、バッシングされた。

・自由競争型にシフトするという点がやたらとクローズアップされているが、
 フランスは週35時間以上労働させることに重い罰則があり
 また、従業員のおひるねタイムを邪魔してはならない。
 こんなヌルい枠組みをもう少し厳しくして、労働力を搾り出そうと言った。
 日本人から見ればじつにもっともにしか聞こえないが、生来ナマケモノの
 フランス人からはバッシングされた。

・親米親中みたいに言われているが、テレビ討論では
 「京都議定書を批准していない国家との貿易を制限しようと考えている」と言った。
 ようするにこれはアメリカと中国のことであるが、フランスお得意の
 武器輸出はどうすんだろうかとは思う。


375 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:52:56 ID:J6VmWLnm0
フジKKKってブラックジャーナリズムだね。
だってネット工作費20億使ってるって暴露されてたね。
よく恥ずかしくないよね。ネットウヨ乙


378 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:53:24 ID:q/5+15e20
表面的には低賃金の国が何らかの恩恵を受けているように見えるが、事実ではない
そこで賃金が上がればまた工場や施設を別の場所に移す
つまり 利益の委託は常に非常に上辺だけのもので 多国籍企業は常に安い場所を探している
そこで働いている労働者は設備とともにいつでも捨てられる運命にある 


385 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 12:54:37 ID:oEW1tEjT0
これから駄目になるに決まってるだろw
賃金切り下げと労働時間の延長で、バカンスを前提にした産業もつぶれるんだから。
で、代わりに製造業や金融、ITがうまくいくという保証は実は何も無い。
付け加えればユーロという足かせがあるから、独自の金融政策も出来ない。
ま、潤うのは現在でも裕福に生活してるごく一部と、そいつらの都合にあった仕事を立ち上げられた連中だろうな。
そいつらが潤うのは間違いない。後、様々な支出が減るから国家財政も見掛けは良くなるだろう。
内需崩壊しかねないがw


425 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:04:04 ID:jFv4mU9V0
サルコジは移民を取り締まることを公約にしたから、移民に頭にきていた人間たちの
票を得て当選しただけで、票入れた人間たち全員が彼のいう週35時間労働規制撤廃などの
自由主義的政策を支持しているわけではないから。

それに、五月革命を起こした国民たちの46%+サルコジの自由主義を支持しない
連中が反体制ってのは、どう考えても、これから先やばい。


478 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:31:50 ID:PW4/0/vs0
>>425
自由主義経済というのは移民なしではやっていけない
それはエリートであろうと低賃金、程度が悪かろう奴どちらもいる
自由主義経済で発展しているアメリカは黒人、ヒスパ、インドやアジア系
ヨーロッパではダブリン、ロンドンも黒人やスラブやアジア系が今はうじょうじょいる
シンガポール、香港も、中国華南地方も昔からインドやマレー系が多い
ドバイもヨーロッパ、パキスタン人やインドからの移民が多く働いている
移民排斥なんていうのは選挙に勝つためのただのうそっぱちの公約に決まってるだろ
自由主義経済に相い反するするのがヒトラーのかかげた民族主義的で社会主義的な経済だ
ヒトラーの予言は確実に進行している
日本人は本来は移民をうけいれてない時点で自由主義経済でもなんでもない
ただのアメリカの外圧で規制緩和しまくってる経済ごっこしてるだけだ
韓国もなんだかんだいって移民をうけいれない日本と似てるんだよな


448 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:15:38 ID:Fc4KKKQD0
>>425 移民(特に有色人種の)を苦々しく思ってる人間はフランスに限らず欧州全体にそれなりにいるだろう。
口では「排斥なんて差別的なのはいかがなものか」なんて言ってても。
そのうちドイツ辺りから白人至上主義の元首が出てきて・・・かつてのユダヤ人狩騒ぎみたいなのを妄想してみる。


497 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 13:47:03 ID:PW4/0/vs0
自由主義経済=移民うけいれなんでもありだ
自由主義経済をとり移民には厳しいと思われたアメリカのブッシュ政権も移民などには現実は非常に甘く
いつの間にかアメリカではヒスパニックが4000万、不法移民のヒスパニックが1200万と合計5200万にも大集団に達している
これが自由主義経済の末路ともいえるがフランスもこれから多少なりともこんな風になっていく
サルコジ勝利はこれはサヨ脂肪どころかレイシストで民族主義的なウヨ脂肪といった方がよい
フランスのサルコジ勝利はつまり世界的でこういう傾向になっているということが伺える
中国韓国大好きなサヨ大勝利なのだよww
産経は自分が脂肪するのをただ喜んでるだけ大アホな集団だけだなww


536 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 14:11:49 ID:A6gke4vh0
格差格差と騒ぐが、どんな貧乏人だって携帯もってインターネットやってるご時勢だ。
貧乏人の底上げが自民党60年の政治によってなされた評価を度外視して
単に金持ちが増えたことをもって格差格差と騒ぐマスゴミの反政府的な煽りは
もうそろそろ飽きられてるんだろう。自称リベラルが吼えごとを真に受けるほど
国民も馬鹿じゃない、化けの皮がはがれて没落の一途を辿っているのはむしろ
自称リベラレルの左翼政党だろ。


701 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 15:52:51 ID:hOsNU8DW0
フランスは労働者天国で高失業率(無論失業手当ては日本と比べ物にならないほど手厚い)なので、
まともな意味での構造改革には非常に適してる国。朝日ですら暴動による改革姿勢の後退を批判していた。

日本は昔から低失業率低福祉で、最近の不況はデフレによるものだから全然状況が反対。
フランスはその過剰気味な規制にも拘らず、経済成長率は日本とほぼ同水準。
いかに適切なインフレ率が経済にとって重要かということ。
社説や解説で最近日銀を擁護しまくってる産経こそ反省すべし。


715 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 15:58:50 ID:VRKH1vXm0
将来に対する不安が、ワンフレーズで答えを出してくれる政治家を望んでいる。
隣国や弱者に対する過激な発言、差別が、希望の無い若者にとって一種のガス抜きの
役割をしている。やたらと競争や努力、精神論を語り、弱者に暴言を浴びせる
信者が増えている。人間関係や社会環境が悪化するのは当然だが、信者は
ポピュリストにすがることで将来に希望を持つ。こういう風潮は日本以外でも多い。


729 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 16:05:23 ID:L+51Gm6M0
アメリカの経済成長率が上がったのは資本家が儲けたからであって 失業率が改善したのも
失業者がやむなく3Kの仕事に就くようになったから 所得が少し増加したのは配偶者がパート
に出たから 何せ国民の三割以上が無保険なんだから 彼らの税金は企業の利益の為に注がれ
富裕層は減税される 一般市民はグローバル経済のおかげで失業 健康 環境 テロからも
保護されない 政府や企業のPRが浸透してすべて自己責任として片付けられるようになったから
新聞すら批判はまれでほとんどが賛美している グローバル、自由化病に感染しているのだ
フランスの結果は、感染者が想像以上にいることを示している 
この事態は危険と言わなければならない


743 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 16:10:38 ID:NUZJ5w++0
ロックフェラーの子分?(産経 小泉 サルコジ)

757 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 16:16:28 ID:xrnD51mF0
>>743
ユダヤに色目使ってるだけだと思ってたけど、こうもしっくり来ると、
マジで子分だろうな。

よく分からないのが、ユダヤはイスラエルを守りたいだけにしては、動きが派手すぎる。
民主主義が一段落したから、今度は競争原理というイデオロギーを試してるのかな?


競争原理というより、資本競争って言う感じなんだけど、ユダヤは既に膨大な資本を持ってる
訳だから何故この競争を活性化させたがってるのかが、よく分からない。
資本競争で世界政府まで持って行く腹づもり?なのかな?それなら少し分かるけど。


822 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 16:48:48 ID:HcQ7OV/U0
つうかフランス人が日本人のようにおとなしく
新自由主義の痛みを耐えるとは思えんな~w
そもそも新自由主義化しても経済は活性化しないし、正規雇用も収入も増え無い罠。
非正規雇用と貧困層が増えるだけ~。
果たしてフランス人は痛みに耐えられるのかな~w
5年後が楽しみだなw
甘い詭弁に乗って悪魔を選んじゃったのは日仏一緒だな~。
ま、今後の仏経済がどうなるのか楽しみに見てるよw


944 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:20:58 ID:eN8JZ3pk0
こういう路線の最果てにあるのがどういう社会かを
小泉で十分思い知った俺から言えることは、
「フランス国民やっちゃったな」
ぐらいだな。

合掌。



945 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:21:00 ID:HcQ7OV/U0
つうかやっぱり湯田屋系かよw
新自由主義掲げてる奴は大抵そうだな~。
その辺は、日本のなりすまし鮮人と一緒だな~。
選民意識が強いのと弱者が大嫌いなのが共通項としてあるな~。
湯田屋系なら反日親中親韓で当然と言えば当然だな~。
ま、次ぎの選挙までフランス国民は痛い目に遭うだろうから
もう新自由主義を選択しないだろうな。
その点はメルケルドイツも一緒だな~。
痛い目に遭って本来の欧州に戻るんだろうよ。
揺れ戻しって奴だな。
ご本家、米英の景気自体おかしいしな。
オバマが大統領にでもなれば米自体が新自由主義に別れを告げるかもな。
元々湯田屋=ロックフェラー&フリードマンによる湯田屋の為の理論だもんな。
グローバリズムにしろ、市場原理主義にしろ。
長らく祖国を持たなかった湯田屋らしいと言えば、湯田屋らしい罠。
金儲けや高利貸し、強欲のどこが悪いんだっつう思想でもある。
その国独特の伝統や価値観をぶっ壊すものでもあるしな。



966 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:37:03 ID:FUXxCNm90
イラク戦争をまっさきに擁護した責任を取ってブレアも近々昇天
して保守派に取って代わられる見込みだから、ひさびさに欧州に
右翼時代が来るな。
その逆に、アメリカは猿に懲りたようで次の選挙ではもしかすると
民主党がひさびさに復帰する可能性がある。

拡大EUも一時頓挫するだろうし、アメリカのネオコン路線は逆に
息を潜める。
ということで、色んな世界の流れが変わるだろう。
政治の地図が世界中でぬりかわるから情勢を見極めるのが大変だ。

政治の話題が好きな人には、久々に面白くなってきた、と言う事も言えるが。


973 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:44:32 ID:8xVEJqrH0
おい、みんな、産経のこの記事は保存しとけよ(w

あいつらが新自由主義やグローバル化路線を批判を
するたびにこの記事を出せ。



974 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:45:06 ID:tcvo5+Qm0
怠け者の下流労働者が、福祉タダ乗り(フリーライド)にとどまらず、不満を
爆発させて暴動までやらかすから、真面目に働き、高い税金を払ってる中流
以上のフランス人がキレたんだろ。「お前らいい加減にしろ」と。それを体現
したのがサルコジで、それ以前の物分りのいいフランスを代表していたのが
ロワイヤルだった、という印象だな。
でも、サルコジを選んだからといって、フランス人に「君たちはアメリカのよ
うな自由競争社会を望むか」と問えば、「そんな野蛮な国にはならない。ここ
は人権の国フランスだ」と答えるだろう。



975 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:46:06 ID:iMr2Od8tO

サンケイさんも無茶いいますな~w

御社以外の日本マスゴミなんて、未来予測力どころか俺様マンセー自慰回路による朝鮮人とソックリな
キモイ自尊心のせいで現状認識力すらないグズばかりだってことわかってらっしゃるくせに~w





992 :名無しさん@七周年 :2007/05/08(火) 18:52:26 ID:XmvePSGQ0
愚かな選択をしたと言わざるを得ない。
今まで、10年近く成長し続けてきたEU圏もフランスや英国の新自由主義化
によっておそらく急ブレーキかかるだろうな。

あれは、いわば、国内で徹底した潰しあいやらせて
資本を統合する政策運営だから。

俺は予言するが、ユーロが強いのも後数年で終わる。
欧州は自滅を選択した。
日本とアメリカを見て教訓を引き出せなかったらしい。愚かな。




関連ブログ
痛いニュース様
フランス人「セックスの前にシャワーを浴びる日本人の感覚は理解に苦しむ」


さらば小泉 グッバイ・ゾンビーズ Say Good-bye to Zombies さらば小泉 グッバイ・ゾンビーズ Say Good-bye to Zombies
ベンジャミン・フルフォード (2006/02/23)
光文社

この商品の詳細を見る

2007/05/08 21:15|EUニュースTB:0CM:4

ホーム 全記事一覧

閲覧者数 


無料カウンター

管理人へ 

広告 

Copyright(C) 2006 クチナワのブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。