気になるニュース・商品を中心にアップしていきます。リンクはフリーです。連絡の必要もありません。

プロフィール 

クチナワ

Author:クチナワ

広告 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ :2007/03/05(月) 04:08:49 ID:???0
taiwan111004.jpg台湾の陳水扁総統は4日夜、独立派団体の会合に出席し、台湾独立など
「4つの必要と1つのノー」とする新たな考えを表明した。独立のほか、新憲法制定などの必要性を強調しており、陳総統が2000年の就任演説で表明した「5つのノー」原則の趣旨に反している。
台湾独立に向けた動きとみて中国が反発するのは必至だ。
陳総統は、
(1)台湾独立
(2)新憲法制定
(3)「台湾」名称による国連加盟
(4)社会の発展
を必要とした上で、台湾には左右の路線対立はなく、「統一か独立かの
問題だ」と主張した。08年総統選挙を控え、陳総統は独立志向を再び
強めており、「台湾本土化路線」推進への決意を改めて示したといえる。


*+*+ 時事ドットコム 2007/03/05[01:50] +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007030500010



2 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:10:44 ID:bEIXajKE0
がんばれよー

6 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:14:02 ID:zZPz74oC0
台湾がんばれ、なんの力にもなれないが応援してるぞ!


7 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:14:20 ID:saSlrvF60
思い切り攻めの構えだな。日本とは雲泥の違いだ。


8 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:16:28 ID:069UUsmnO
独立には長い道程がまっているから大変だわな
だが独立してほしいわ


9 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:16:49 ID:UuuDGlQX0
敵が嫌がることをするのは外交の基本だろお?なんで日本は台湾独立を応援しないんだ??

11 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:17:56 ID:QViyvk7A0
正直、台湾人と中国人が同じ民族だと思えない

15 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:20:32 ID:IIVe4S1/0
ガンガレガンガレ

多くの国が台湾と国交を結べないのは、台湾も「一つの中国」の原則だからなんだよね。
ちゃんと独立して、ついでに国連に加盟してくれ。いまはなんとなく中国政府が弱腰だから
余裕だろう。


19 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:22:24 ID:6/LmwGSK0
中国が反発するのは必至だ(笑)

24 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:29:18 ID:qUsMxP+e0
反発必至とかマスコミの希望はどうでもいいよ
事実だけ書いてろ



25 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:29:25 ID:qta78AxJ0
実質独立してるじゃん
中共の支配下ではないし


36 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:58:12 ID:Owpx2xgZ0
えらい思い切ったことを言うものだ
今まで曖昧にして先延ばしにしてきたのに
なぜ今の時期を選んだか・・・
次の總統選挙で民進党が勝ったら実現させるつもり?


41 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:04:39 ID:IIVe4S1/0
台湾側は実質なんにも変わらん。

変わるのはシナーのほう。あちらからすれば国家分裂を許してしまったってことになる。
チベット、ウィグル、その他反乱分子の活動が活発になるぜワクテカ


46 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:12:21 ID:oeJhiO9KP
台湾には頑張ってもらいわないと。

日本が植民地にしたのは朝鮮半島ではなくて台湾だし
日本が戦争をした相手は今の台湾政府だし

本当に罪滅ぼしをしたいなら台湾を応援すべき。


54 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:22:56 ID:bVCkdrqp0
>>46
それ違う。台湾独立を志向するなら国民党・中華民国は正当化できんよ。

台湾は日本統治で初めて、「国民国家」としてまとまって、
なぜそれ以前まとまってなかったかと言えば、
清の「化外の地」扱いの統治に原因があるわけ。

その後の中国国民党が入ってきた時、
自分達より後進的な連中に、言論の自由も奪われ、虐殺までやられたことを
「犬が去って豚が来た」と例えた。

そして李登輝さんが初めて、台湾を民主的にできた。
だから、中華民国という名前を台湾に変えるのは、
本当の台湾民族としての独立なんだよ。


55 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:30:10 ID:bVCkdrqp0
それに、「中華民国と交戦した」のが悪いと言うのも、
それこそ「日本は何もしてなければ世界平和だった」史観で、
帝国主義の時代に通用した考えとは思えない。
悪かったのは政治・外交の失敗なんでな。

台湾に「感謝しろ」と言うことは許されないが、
日本がやったことまで不当化するのを、
台湾のトーサン世代はやめてくれって言ってるんだ。

「過酷な植民地支配」っていう韓国・中国が作った
フィクションベースの考えは捨てて、
それでも怒った問題に関して、真摯に語るべきだ。


49 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:15:45 ID:oeJhiO9KP
台湾はオリンピックの前に独立宣言かな。
中国が下手に侵攻などしてオリンピックが
中止にでもなれば、世界から総スカンだ。


59 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:35:48 ID:bVCkdrqp0
言っておくが、今の中華民国の時点で主権国家なんだから、
ほかのどの国が(中共含む)侵略したって、それは侵略だからな。
分かってるなチャンコロ。チベットのようにすることは誰も許さんぞ。

台湾の正名の成功を祈る。


61 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:40:58 ID:rcTbyVJB0
民進党が負けそうな雰囲気だから煽ってるんだろ。
安部と同じだよ


64 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:45:55 ID:bVCkdrqp0
>>61
残念ながら日本と台湾の状況はかなり違う。

安倍が退陣したって大して変わらないのが日本だが、
台湾で国民党が政権を取れば、大陸に吸収される可能性が高まる。

ぶっちゃけ、李登輝さんが陳水扁のチキンぶりに怒ってるのが
大々的に報道されたのもあって、気合入れ直したんだろ。


69 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:50:22 ID:IIVe4S1/0
>>64
リトウキは今年の初めに「独立するよりも中国経済の影響をうけよう」って方向転換してるんだが・・・

73 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:54:16 ID:bVCkdrqp0
>>69
それ、意味を間違えてる。

李登輝さんが言った「独立しない」は、
「すでに中華民国として独立している。
 問題は、台湾という名前に変えること(正名)」って意味で、

経済に関しては、最近は大陸に出て行くばっかりだから、
大陸側の人間を入れて、相互的に商売しようって意味。

台湾人を大陸化させるより、大陸の人間を台湾化しようって意味な。

で、それを台湾の報道でも「李登輝大転向!!」って騒いだわけだけど、

実際それ自体が李登輝さんの戦略で、そういう見出しを付けさせて
マスコミの人間を呼んで、本当の考えをしゃべったって意味。
これがほんと。


66 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:48:39 ID:KcxfQj2kO
アメリカはイラクとイランで手一杯だ。余計な摩擦は起こすなと台湾に対してブレーキをかけさせるだろうよ。

71 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:51:42 ID:s5kviGQg0
まぁアメリカ人も台湾は独立したいのか大陸に吸収されたいのか判らないから
援助に二の足を踏んでるらしいw


78 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:58:57 ID:bVCkdrqp0
>>71
アメリカのくせに甘いなぁ。陳水扁に独立圧力をかけりゃいいのに。

そもそも台湾を取られたら、日本の原油90%を運ぶシーレーンに大きな影響が出る。
で、次は沖縄、次は本土って考えてるしな中凶は。

韓国もあんなだから、日本・台湾との同盟はさらに重要になるってことを
アメリカも認識しないと。


97 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:07:47 ID:ODzSE+Y30
>>78
アメリカとしても台湾の中国領有を認めるのはあり得ない選択肢。
しかし台湾独立によって中国が台湾侵攻を行えば
中国と直接干戈を交えざるを得なくなる、これも絶対に避けたい、よって現状維持が最適、となる。


83 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:01:43 ID:ODzSE+Y30
>>78
ブッシュ政権は独立を望んでないよ、現状維持を求めているので
独立派の陳を嫌ってる。


85 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:02:28 ID:dPYK0WXA0
>>78
中東に頼りすぎ


95 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:07:39 ID:bVCkdrqp0
>>83
それもあって独立を叫べなかったから、
中華民国という主権国家である事を利用して、
台湾って名前に正名しようってことを、対外的には言ってるわけだ。
これなら論理的には文句が言えないはず。

実質上、国民党の一党独裁は終わったんだから、
大陸への吸収って事態にならなければ問題なかろう。

しかしクリントン政権は統一派だったから、
ヒラリーが大統領になったらどえらいことになりかねんしな。


>>85
中東にはどこだって頼ってるじゃん。

89 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:05:29 ID:IavACVRa0
>>83
一旦、独立を宣言してしまったからには
台湾側につくより仕方がなくなる。(だから独立派の陳を嫌っている。



86 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:03:19 ID:s5kviGQg0
日本って国はアメリカと中国の綱引きの上にいる
アメリカも日本を失えば覇権を失うのは判ってるだろうし
中国は日本を手中に収めるためにあれやこれやしてくる
左翼が反米を煽るのはこういう事情があるからだ
自民党の議員の中にもすでに中国に取り込まれたものもいる
マスコミはほぼ取り込まれている
そういうところですなw


91 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:05:55 ID:y1fXy/za0
早く独立して。
日本のシーレーンを守るのに
台湾は絶対必須の場所だから。
中国には、強腰外交で行け。
今までの日本の政治家は弱腰すぎた。
早く台湾独立して国連に加入すべし。
その上で日本は中国と国交断絶すべきだ。
中国には、な~んも日本にとってメリット
がないから。




110 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:14:59 ID:lCMPZvNT0
中国にとって日本との各種紛争は別に最優先事項ではない。領土問題なら
インドの方がプライオリティー高いし歴史問題なら韓国との方がもめてるし
資源問題なら最大の敵はロシア。センガク諸島も靖国もその後ろに置かれてる。


119 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:19:56 ID:2gbjOuQa0
本当にアメリカは中国との台湾独立紛争を恐れているのだろうか?

乗り気でなくともイラクよりはるかに簡単に思える。

この紛争をきっかけに本土分裂→本土内親交国家の分離独立の支援

とか、そう言うシナリオとか当然考えてるんでしょ?


124 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:23:12 ID:Jk/Mcz160
日本は台湾が独立を宣言したら、中国か台湾かどちらかにつかねばいかないわけだ。
台湾は独立宣言する前に、アメリカやイギリスあたりを周到に味方につけておいてほしい。

安倍の馬鹿は平気で台湾をうらぎりそうだ。


127 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:24:08 ID:OH1m7Ynd0
>>124
裏切るもクソも現状日本国のスタンスとして台湾を国と認めてねえからなあ

133 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:27:40 ID:lCMPZvNT0
>>124
日本と北朝鮮は対立してるがみんな平気で両国と国交持ってるぞ
北朝鮮と国交断たないフランスと日本は普通に国交持ってる
そういう感じで日本が中国と台湾の両国と国交を持つ主権を中国に侵させるべきではない


130 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:26:51 ID:P7+5BZjc0
本当にきな臭くなって来たので、
日本政府は台湾について言及すべきではないですね。
台湾を下手に煽るのはやめるべきでしょう。
日本が中国と戦争しても勝ないですよ。




138 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:30:52 ID:tu0KkfKs0
>>130
中国は日本と戦争を始めた時点で、経済が即死するので
中国に勝ち目はありませんw
日本と戦争すると言う事は、アメリカも敵に回します
経済の一位二位を占める国々と戦争して勝てると思ってたらアホ


165 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:41:50 ID:P7+5BZjc0
>>138
それは日本経済も同じことです。
日本の方が中国から食料などを大量に輸入しているので、
食の安全保障を考えれば中国の方が有利です。
六ヶ国協議においてアメリカは北朝鮮の核にさえ恐れをなして、
日本を裏切りました。
核でアメリカを牽制し、潜水艦で日本のシーレーンを押さえれば、
台湾の反乱鎮圧など簡単ではないでしょうか。


143 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:33:27 ID:cogJkc+D0
>>138
経済が脂肪するのは日本も同じだけどな
中国が海上封鎖を宣言した時点で海上輸送はほとんどストップ
ほんの僅かでも攻撃される可能性があれば民間の船会社は動いてくれないから


145 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:34:37 ID:tu0KkfKs0
>>143
どこの海上を封鎖するんでしょうか・・・

152 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:36:06 ID:IavACVRa0
>>145
現時点で封鎖する力はないと思うが、当然に東シナ海。
ただ、時間がたてばどうなるかは分からん。



161 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:39:43 ID:tu0KkfKs0
>>152
東シナ海封鎖はもちろん影響あるだろうが
それだけで致命的な影響はないだろうね
有事だから多少の事はしかたあるまい



156 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:38:03 ID:mr080xMU0
台湾独立に対して中華が攻撃始めたら、
内陸で反乱起こるぞ。


159 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:39:16 ID:vuZkKh9p0
>>156

日本も在日韓国人という人殺しが・・・・・あと中国人と北朝鮮人。

186 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:49:42 ID:lCMPZvNT0
中国人は損得がすべて。政府の中枢は日本を好きとか嫌いとかいう感情では決めてない。
70~80年代は中国が弱くて日本が勢いあったからいい顔をした。今は中国に勢いあって
中国国内に不満が渦巻いてて憲法9条があるから絶対攻めてこないって安心感が
あるから対立の姿勢を取ってるだけ。つまり日本と仲良くすることが得になればまたすぐ戻る。
同じ反日国でも韓国といっしょに扱っちゃいかんよ


205 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:58:12 ID:TTtDNW+K0
>>186
江沢民時代に反日やってなければ、それでも良かった。
反日は金になる。江沢民にそう教えたのは、当時の金泳三大統領だったとか。


219 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:04:48 ID:hogukTKH0
>>186
甘いな。
中国が損得勘定で動くのは「相手が自分より互角以上」
「利用価値がある」場合のみ。
自分が絶対上の立場に立った瞬間、
態度はすべて傲慢になる。
日本が何かたてつこうものなら、
圧倒的人口差、国力差をバックに
反日洗脳して日本を殺しにかかるよ。
たとえまだ日本に吸い取りきってないうまみが残ってたとしてもね。

韓国見てみ。
日本対策で協力したほうが明らかに得なのに、
あの圧倒的に小さい国にはあの態度。


195 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:53:42 ID:XoGznRS90
非常に面白い動きだが
多分本気で台湾が独立憲法作ろうとしたら
中国が軍隊出して台湾制圧するんじゃね?

さすがに台湾レベルの場所を軍隊で制圧したら世界からの非難ごうごうだろうが


209 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:59:35 ID:bVCkdrqp0
>>195
選挙で、独立派と見られた李登輝さんが当選しそうになったら
海にミサイル打ち込んで威嚇した国だから
何をやっても不思議ではないなぁ。

その時、ミサイルがやんだのはアメリカの戦艦が来たからだそうで。

チベット・ウイグル侵略も、人権派に文句は言われるが
罰則受けてないもんな。


213 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:00:28 ID:hogukTKH0
>>209
それ以前に、陳総統は総統選挙で殺されかけたわけだが・・・

そういう国だよ。


225 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:08:06 ID:lCMPZvNT0
中国は外交の強さで過大評価されてる部分がある。世論のない強権国家はどこだって
強気な外交が出来るんだよ。それで結果的に外交が強いのは事実だけどそれは
国家体制が権力者に楽チンに出来てるだけであって特別に頭がいいから外交に
強いというわけではない。


237 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:14:03 ID:CRDYjByIO
>>225
北チョーも外交には強いよね。
あとちゃんとした民主主義国家は戦争できないって話もあるから、
台湾も日本も、中国が本気で戦争を仕掛けてくる素振りを見せたら、
日和見っちゃうんだろうと思う。


232 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:11:34 ID:XoGznRS90
中国がマジで軍事力使って空海の封鎖をしたとして影響をこうむるもの
→台湾付近を通る船舶航空全て(日本だけじゃないよ)

やらないとは思うがスペースデブリ作戦で関係国の衛星を破壊すると
→GPSから気象から何から全部使えなくなる(多分日本とアメリカ)

これもやらないと思うけど海底ケーブルを切断して台湾を情報孤立させると
→この前の台湾地震で起きたような被害が東アジアを中心に再び起こる。復旧のめども立たない。

最悪これだけやられる可能性があるわけだが・・・
もし実行されたら東アジア経済まとめて死ボンヌ
ついでにこれを発端に世界経済死ボンヌ


236 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:13:55 ID:beVBS3Kt0
>>232
非常に現実味があるので、そうなったとき、おれらはどうしたらいいのか?
経済が回らないので、大混乱になるわな。


245 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:18:33 ID:XoGznRS90
>>236
可能性として羅列してみただけで、中国が世界を道連れにしたいと思わない限りは
これらはおきないでしょう。

なんやかんやで中国が独立を黙認して、国内の反対派を無理やりつぶす
→クーデター勃発中国崩壊、いくつかの国に分裂

なんて可能性のほうが高いかもw


280 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:48:57 ID:FVSN4G050
台湾みたいな、国際社会のなかで認められていない小さな国が、一生懸命、横暴な覇権主義国家の
中国に相対して頑張っているわけですよ。しかも島内には中国と一緒になって台湾をいじめる、
台湾で特権を共有しているにもかかわらず、中国と一緒になって台湾を脅かしている人がいっぱいいるわけです。
そのなかで、心ある台湾人は大変な思いをして戦っています。
皆さん、これだけは覚えていてください。
台湾が中国の一部になってしまったら、日本も危ないですよ。シーレーンはなくなるし、ますます中国に恐れをなして、
みんな言いなりになりますよ。

だから最前線で働いて、頑張って苦労している一生懸命戦っている台湾を日本人は応援してください。
日本とアメリカが台湾の存在のために、後ろに控えているとわかれば、台湾の大多数の人は中国と戦う勇気が出てきます。
いま三割弱の人は、中国と一緒になったほうがいい、小さなゴマ粒みたいな台湾ではなくて中国人になったほうが
世界に通用すると思っています。私のような人間も三割います。真ん中の四割というのは、台湾人でもあり、中国人でもある。
いまの自由は捨てがたいけれど、戦争が起こるのは嫌だ。この真ん中の人たちに、台湾は台湾でなくてはいけないと
思わせるのは、たった一つ、アメリカと日本が、「頑張れよ、同じ自由の国なのだ、同じ民主主義を信奉している仲間なのだ、
最後まで頑張れよ、とエールを送る」。それだけでけっこうです。それだけを肝に銘じて、日本人は今後、
台湾問題、または中国が理不尽なことを言ったら、「台湾の人たちは台湾に まかせるべきである」と言ってほしいのです。
そうすれば我々も戦う勇気が出てきます。




金美齢 「いま日本に期待すること」 國民會館叢書六十八 より


284 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:54:46 ID:bVCkdrqp0
中国の台湾なんて言い分を認めるのは
すべて勉強が足りないと言っていい。

それを認めるなら、チベットやウイグルへの侵略も、
最終的には沖縄や日本への侵略も認めるって論法になるし、

それ以前からも「継承性」が認められると言えば、
当然、元王朝があったロシアの大半やヨーロッパ各地も対象になる。
そんな理屈が国際的に認められると思うのかね。


309 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:18:06 ID:oxDYI0wF0
>>284
それを言うなら、台湾は漢族侵略者である本省人と外省人を追放して、
原住民である高砂族の国として独立すべきだって論法になる。


294 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:04:36 ID:P7+5BZjc0
台湾の人たちが独立を主張する分には構いませんが、
日本人が独立を主張するのは内政干渉です。
中国人が沖縄は独立しろと言ってきたら不愉快でしょう?
国民党はもともと大陸の人たちであって、台湾の原住民ではないところが、
またややこしいところです。
沖縄も元は琉球王国で、日本からは独立した存在でした。



302 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:10:42 ID:bVCkdrqp0
>>294
単に、理のある側である台湾の独立を、自由意志で支持して、
中国共産党の「帝国主義的侵略」を批判しているだけだよ。


>沖縄も元は琉球王国で、日本からは独立した存在でした。
それ以前から、沖縄と言う名前は日本の文献にも見受けられる上、
琉球王国が中国王朝の冊封国だったのは、最初の150年のみで、
その後の250年は、日本との二重交渉、その後に正式に日本としての歴史を歩んでいる。

中国大陸は、本気で沖縄を日本から離そうとしているがね。
その論法に力を与えるのは、「中国の一部」って理屈なんだよ。

もし日本人が「満州や南京は日本の一部。過去に政府もあった」と言ったら
中共は烈火のごとくキレると思うが・・・


315 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:23:55 ID:nuxZWDN90
>>294
理論が無茶苦茶。
かつての国民党が今の台湾を牛耳ってるかっつったら違うでしょ?
近代の歴史の中で未だに蒋介石が台湾で毛沢東や金日成みたいに崇められてるかっていったら
そんなことないわけじゃん。立派な民主国家だよ。
日本人が口を出しているのは同じ民主国家として存在して欲しい希望であって
あなたの言ってるのは台湾の民主主義への歴史自体の否定だよ。
もっともらしく沖縄まで出してるけどこれでは比較にすらならないね。



300 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:10:21 ID:kUadZj+70
アメリカは、中国ロシアから中央アジアで完全に締め出されたし。
中東は言わずもがな、イスラエルが重荷となってるし
イランの巻き返しで、米は弱腰。
欧州ではEUブロックが対米経済で一枚岩だし。
ロシアは今で単独で好調、米には距離を置いたし。
カナダも米には冷たいし。
南米では今では反米が主流。
アフリカでもイスラムや華僑勢力に負けたし。
東南アジアでは基地すら持ってない、ここでもイスラムと華僑に追い出された。
東アジアでは嫌米が根付いてしまった。
日本も米離脱が今後の課題となるだろうし。

アメリカイスラエル秩序オワタ。


323 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:36:53 ID:0WT90VRs0
台湾海峡が加熱してきたな

これには中国の命運がかかってる
周囲の国を併合して覇者としての道を歩むか
アジアのちょっと大きめただの一国として覇権主義から後退していくか

もちろん、日本としては後者でなければ困る
アメリカとしても、アジアに日本以上の大国は不要(日本は扱いやすいからな)

間に入るはアメリカにも中国にも大きい顔をさせたくないロシア
これにアジアの核爆弾北朝鮮がどっちに転ぶか分からないダークホースとして絡み
韓国は諸外国を巻き込んだ大規模な独り相撲を今後も継続披露中


正直、シナリオにしたらこんなに面白い舞台はそうない、不謹慎だが


367 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 09:23:14 ID:SZOm5xVqO
そろそろ戦争のお時間ですか?

370 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 09:31:10 ID:nuxZWDN90
>>367
中国は確かに強大な軍事国家だが
全世界を相手にできるほどじゃない。
国連決議で民主国家を強調した政策を突き進めて行けば
外交圧力で戦争を封じ込めることは十分可能。
アジアとアメリカだけでやってる問題じゃないってことを
国連で強調するべきだと思う。
そのための「台湾」の名称で国連加盟を掲げているんだろうが。

ただし、台湾が(ほとんどありえないが)台湾民族としての独立を掲げると
世界的に孤立し事態が悪い方向に向かう。
まぁ、現状、中国人の多い政府が変化し少数民族にも配慮した政治といった形で
進んでいるので心配はないだろう。
変にそういった少数民族的独立を吹聴する奴らがいるが、これは現状無視か
中国共産党的な工作としか取られないだろうな。


376 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 09:36:48 ID:bVCkdrqp0
>>370
李登輝さんは、(対外的には)民族的な独立ではなく、
外省人も犠牲にならない「正名」を掲げてるからな。
ひとまずソレで行くべきだろ。

ちなみにブッシュ大統領の2002年4月6日の発言。

「WTOへの両国への参加を温かく迎える事が重要です。
 台湾共和国と、もちろん中国です。」

独立成功!


373 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 09:34:59 ID:GMlDXaCR0
現在の国民党は、日本と同じで北京接待で共産党に取り込まれてる

特に日本は、あまりにも中国共産党よりな政策をするから
アメリカから注意された事もある

ご覧の通り中国に利用されて来た日本の政治家や官僚・自衛隊幹部
未だに目が覚めない連中が多いが自衛隊幹部の中には、自殺者に数人いる
売国の意味が個人を超える罪だと知った時に自殺したんだろ


428 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 10:54:26 ID:E1+43s/tO
台湾が防波堤になってるから、日本は中国に侵略されずに済んでるんだ。
台湾が落ちたら南方諸島、沖縄、九州と次々侵略されるかもしれんぞ。
台湾の独立志向は好ましいこと。


470 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 11:33:20 ID:VJ59eh0V0
まあ台湾も独立するなら今のうちだな。
2008年の総統選でもし国民党馬英九が政権とったら、北京五輪後の
中国経済失速も影響して急速に中国に呑み込まれてしまうだろう。
そうなれば台湾の富は吸い尽くされ、いずれ中国がブッ倒れるときに
運命を共にすることになる。
今の繁栄は二度と手にできなくなるね。



479 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 11:41:47 ID:5/21tSFd0
台湾の問題は対岸の火事ではない。
シーレーンが奪われれば日本は兵糧攻めを食らうんだから
日本は全力で台湾を守るべき。
独立はどうかわからないが、少なくとも中国に飲み込まれる事態は避けなければならない。



483 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 11:44:48 ID:o2SMcSNK0
ねえ、戦争するの?







日本よ、こんな中国とつきあえるか?―台湾人医師の直言 日本よ、こんな中国とつきあえるか?―台湾人医師の直言
林 建良 (2006/07)
並木書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2007/03/05 12:25|特定アジアTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://oekomoba.blog82.fc2.com/tb.php/116-38ab01b5

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

閲覧者数 


無料カウンター

管理人へ 

広告 

Copyright(C) 2006 クチナワのブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。