気になるニュース・商品を中心にアップしていきます。リンクはフリーです。連絡の必要もありません。

プロフィール 

クチナワ

Author:クチナワ

広告 

最近の記事 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ :2007/03/04(日) 23:57:09 ID:???0
2006-09-28T195146Z_01_NOOTR_RTRJONP_2_JAPAN-230170-1-pic0.jpgパリ郊外にある仏自動車大手ルノーの新車開発拠点で過去4カ月間に社員3人が自殺していたことがわかり、検察当局が勤務状況に問題がなかったか捜査を始めた。労組側は、日産自動車を再建したゴーン社長が古巣で進める新車開発ラッシュが深刻なストレスを社員に強いていると主張。矢面に立たされたゴーン氏は勤務の改善を約束した。



約1万2000人が働く同社の開発拠点「テクノセンター」の男性技術者(38)が2月16日、自宅で自殺しているのが見つかった。遺書があり、「会社が求める仕事のペースに耐えられない」との趣旨が書かれていたという。妻は仏紙に「毎晩、書類を自宅に持ち帰り、夜中も仕事をしていた」と述べた。昨年10月と今年1月にも同センターの39歳と44歳の技術者がそれぞれ自殺した。05年春にルノーの社長兼最高経営責任者(CEO)に就任したゴーン氏は昨年2月、09年までに26車種を発表し、全世界での販売台数を80万台増やす計画を発表。労組は「以来、仕事量が増え、期限にもうるさくなった。心を病む社員が増えた」と主張する。

会社側は当初、「自殺と勤務には関係がない」と反論していたが、ゴーン社長は1日、管理職を集めた会議で「会社の将来も成功も社員あってこそ可能」と発言。3月15日までに職場環境の改善プランをまとめることを明らかにした。


*+*+ asahi.com 2007/03/04[22:38] +*+*
http://www.asahi.com/international/update/0304/010.html


4 :名無しさん@七周年 :2007/03/04(日) 23:58:07 ID:0tJVbmWM0
日本では良くあること。


5 :名無しさん@七周年 :2007/03/04(日) 23:58:15 ID:pA1ZaTm00
結局日産はどうなったの?

12 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 00:08:09 ID:mj2CACMV0
「日本人でもできるんだからフランス人もこれくらいできるだろ」

過労死輸出 ←いまここ


13 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 00:09:28 ID:fCDk/xTK0
意のままに人を使いたければ日本人が良い。
司令塔が無能でも兵隊が不可能を可能にしてくれる。

※ただしサッカーを除く


16 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 00:21:46 ID:KM812Weo0
過労死するのは日本人だけじゃないのか。

20 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 00:27:44 ID:Doe9GkgeO
仏ではニュースになるのか。
日本ではよくあること。


23 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 01:10:38 ID:XSvk/4Vl0
向こうは過労死で警察が動いてくれるんだね。
技術者奴隷国家日本とは大違いだ。



24 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 01:15:09 ID:0pjzIfog0

ルノーの労組は有名だったもんね。そいでゴーンが呼ばれた時、BBCがわざわざ
長時間のインタビューまでやったくらい。「貴方はコストカッターで有名ですが
フランスでも同様に大胆にカットを行なうつもりですか?」とね。ゴーンは少し
考えてからフランスではフランスの社会に合わせた方法でやるとかなんとか言って
たが、まともには答えなかった。でもルノーの従業員って貴族みたいに優雅な生活
してたって話もあるから、あまりの落差にショックを受けたんじゃない。きっと
日本の派遣みたく働かせられたら全員自殺か発狂しちゃうよ。



53 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 02:03:58 ID:tw3CuUG50
ルノーは故障しない車作ってください


66 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 02:46:57 ID:qwO3qZzH0
なんで3人くらい自殺しただけでニュースになるんだろう?

日産なんか普通にもっと自殺してるだろ。



74 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 04:56:45 ID:kb4A3hgB0
>>66 それだけ日本は野蛮で未開の後進国だから。


79 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:32:36 ID:oeJhiO9KP
>>74
野蛮かどうかは別にして
・真面目で思い詰めやすい人が多い。
・挫折に弱い人が多い。
・死んでお詫びする文化がある。
などが自殺が多い理由だろう。



80 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 05:42:14 ID:kb4A3hgB0
>>79
労働者の人権なんか斟酌せず、労働者も団結する方法を知らない後進国。
真面目で思いつめやすい、つまりリラックスする方法を知らない。
そのように教育される。怠け心とリラックスの区別もつかないほど無知。
挫折に弱いんじゃなくて虐待が酷い
しんで詫びる軍人文化を明治期に徴兵制と共に全国民に
押し付けた洗脳がとけてない>つまり前近代のまま時が止まってる
これは文化ではなくただの因襲。
どこからどうみても後進国。



97 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 06:58:58 ID:CtWVcJdu0
結局、「ゴーン流」ってのも、贅肉を削ると称して骨や筋肉を削ってしまう
ありがちな「リストラ」だったんじゃないのか? で、残った筋肉や骨に負
担がかかり、全体の体力を押とす、と。一時的に、斬新イメージとかデザイ
ンの奇抜さで売り上げを伸ばしても、根底になる技術力が落ちれば、長期的
にはマイナスなんだがなぁ。


103 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:21:53 ID:/obVv++mO
日本人の勤勉さに慣れてしまったんじゃね?
フランス人には無理なの。



104 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:25:21 ID:lCMPZvNT0
>>103
日本人だって無理だろ。無理だから自殺してるんだ。ただ日本はフランスに比べりゃ
まだ努力が報われる国だから我慢しちゃう。そして鬱病になってその発作である自殺。
フランスはたった3人の自殺でこの騒ぎですよ。文化的ですね~w


110 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:41:34 ID:yXwjArETO
日本では、数千人がサラ金が違法金利である事もしらずに
自殺を強要するような取り立てで、自殺に追い込まれては
違法金利分も保険で回収されているのに
ニュースにもならん


116 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 07:56:52 ID:Y55uLeDV0
なにこの、日本マンセー野郎どもは。

日本人なら耐えられるレベルって主張の根拠は
なんなんだよ?日本人は優秀って言ってるのと
大差ねぇよ。


120 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:56:11 ID:LzHUwduU0
>>116
日本人なら耐えられる=日本人はそんな労働にも耐えられるほど繊細さを欠いた愚鈍


121 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 08:58:33 ID:n9Bf/uUf0
自虐努力厨の日本人ですら耐えられないんだ

他の先進国の国民に耐えられるわけがないw


141 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 10:51:07 ID:TPkJDpTI0
>>120
>>121

一時期、ごーんを絶賛してたマスコミは、
世界的には、こういうリストラが世界標準とか叫んでいたが、
自虐自己卑下が多い日本人でも、
耐えられなかったんだから、
フランスや欧米人に耐えられるわけがない。


145 :名無しさん@七周年 :2007/03/05(月) 11:52:49 ID:6DNV2fCR0
フランス人の労働環境改善(しかも今までバカンス1ヶ月以上あるにもかかわらず)

対して・・・

日本人の労働環境改悪(こいつら、ブツブツ言いながらも我慢するからな、ゲラゲラ by ゴーン)







ルネッサンス ― 再生への挑戦 ルネッサンス ― 再生への挑戦
カルロス・ゴーン (2001/10/25)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2007/03/06 15:24|EUニュースTB:1CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
稼ぎまくってください。
こういう文章ってみんな同じになるので全く信用されないですよね・・・・。わかっています。私もそうでしたもん。なんとか楽して稼げるものはないのかな・・・・そんなうまい話あるわけないか・・・でも でも でもなんか、あるんじゃないか?????何故か、あきらめきれ
blog.seesaa.jp/ 2007/03/07(水) 00:52

トラックバックURLはこちら
http://oekomoba.blog82.fc2.com/tb.php/119-13b5295e

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

閲覧者数 


無料カウンター

管理人へ 

広告 

Copyright(C) 2006 クチナワのブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。